小型デジタル音楽プレイヤー

アイポッドにもアイポッド シャッフル、アイポッド ナノ、アイポッドミニ
などがありますね。

アイポッドミニはアイポッドより小型化された携帯型音楽プレイヤーで、
2004年に発売されました。

マックOS、ウィンドウズOS両方での使用が出来ました。
そして2005年にアイポッド ミニの後継機としてアイポッド ナノが
お目見えするのです。

その時点でアイポッド ミニは生産を終えました。
アイポッドは次々に進化して行くんですね。

これとは別に兄弟型のアイポッド シャッフルも発売されています。

アイポッド ナノはパソコンと同じく、アップルコンピュータの
フラッシュメモリーを搭載したデジタルオーディオプレイヤー
なんですね。

マックOS、ウィンドウズいずれでも利用ができます。
ナノと呼ばれるように、アイポッド ナノはアイポッド ミニより
小型化され、それでいてアイポッドシャッフル、アイポッド ミニの
性能をしっかりと受け継いでいるのです。

超小型の高性能アイポッドとして進化したのです。